クマのブログに来てくれてありがとうクマ🐻ゆっくりしていってクマ~ 🐻🐻🐻🐻🐻

【運用実績】2021年2月前半時点 クマの運用実績公開🐻

こんにちクマ🐻

今回は大人気シリーズ、クマの運用実績公開クマ!
前回と比べてだいぶパワーアップし、今回初公開の実績もたくさんあるので、ぜひ最後まで見てほしいクマね~

投資熊
いい時も悪い時も公開するクマよ~
 
✅クマのリアルな損益を見ることで、読者の皆様にとって何か得るものがあるかもしれない
 
前回公開実績は【こちら

目次は↓をぽちっとクマ🐻

注意点

✅株価のみでの算出で配当は含めない

✅2021/2/12終値ベース

✅企業型DCは含まない

クマの株・現金・コモディティ比率

投資熊

実を言うとこれらの比率は今回初公開クマ!!

💹株式→72.6%
💴現金→26.7%
ゴールド→0.7%

株と現金の比率はこんなもんかなーとは思うけど、現金の額がまだクマが満足する額ではないので、しばらくは株の大きな買い増しはしない予定クマ🐻
もちろん暴落が来たりしたら全力で買うけどクマ🐻
ゴールド比率をもう少し増やしたいクマね!

クマのポートフォリオ国家比率

■前回(2020/11/5時点)

■今回(2021/2/12時点)

投資熊
米国株割合がまだまだ低いクマ!
日本株は4年以上前からやってるけど、米国株は去年6月くらいから始めたので仕方ないけどクマ~🐻

✅日本株割合:86.5%→77%(̠̠-9.5%)

✅米国株割合:13.5%→23%(+9.5%)

せどりなどはやっておらず、入金力に限りがあるので急激には増やせないクマ。
当面の目標は「日本株:米国株比率を50:50」にすることクマ!

配当受取見込み額

JTが減配しちゃったので、予想していたとはいえかなりの打撃クマ😭😭😭
日本株+米国株合わせて、今のところ税引き前

約12~13万円

の予定クマね~🐻🐻🐻🐻🐻🐻

毎月1万円程度クマ。
毎月1万円あれば、一人暮らしであればスマホ代+電気代くらいは払えそうクマね!
今後もずっとコツコツ積み重ねるとすごい額になるので、今後も配当の雪だるまを⛄をどんどん大きくしていくクマよ~

投資熊

 

一株ずつ買うなら「月額実質20円で取引し放題」のSBIネオモバイル証券がおすすめクマ!

SBIネオモバイル証券

インデックス部門

■VT +10.92%

※参考値 有名インデックスパフォーマンス

  年初 3か月 1年
VOO 5.05% 11.68% 18.55%
VTI 6.60% 15.25% 23.10%
VT 6.48% 15.43% 20.91%

(出典)Bloomberg

パフォーマンス上位部門

■5位 アサヒHD(5857)+25.80%

■4位 SPYD +29.16%

■3位 オリックス(8591)+37.09%

■2位 ICLN +46.32%

■1位 ARKK +71.10%

投資熊

ARKKの圧倒的強者感クマ!!!
今みたいなバブル相場だと安心クマね~

✅ARKKは構成比トップであるテスラが微妙なものの、構成銘柄2位以降の銘柄の好調(ロク、テラドック、スクエア、百度)を受けてパフォーマンスGood

✅ICLNはバイデン政権の核心政策の1つでもあるクリーンエネルギー政策の期待を受けて急上昇→維持中

ARKKが気になる!→分析記事を読む🐻

パフォーマンス下位部門

■5位 GLDM(ゴールドETF)-1.11%

■4位 NIO -2.38%

■3位 国際石油開発帝石(1605)-4.37%

■2位 JT(2914)-5.92%

■1位 スカパーJSAT(9412)-6.4%

✅JTは減配による株価下落でマイナス転落クマ😭
(配当入れるとプラス維持クマ!!!!!!!!!!)

✅スカパーに関しては、宇宙関連もあるし、コロナ関連で伸びるかなーと思ったら結構高値掴みだったみたいクマー😭😭

✅国際石油開発帝石は、前までは「20%台のマイナス」だったのにここまで盛り返してきたクマね~🐻🐻🐻🐻🐻🐻

仮想通貨部門

■コインチェック枠

💰XEM(ネム)
 →1か月比 +73.07
 →3か月比 +189.02
 →半年比 +517.24

■ビットフライヤー枠

💰BTC(ビットコイン)
 →月次 +44.34

投資熊
クマは今まで仮想通貨で2回大失敗をしていて、そこから学んで設定した「マイルール」を守った結果、結構な含み益が出てるクマね!
ダーククマ
仮想通貨は「ハイリスクハイリターン」なので、保有するならポートフォリオの数%がおすすめクマ。
投資熊

仮想通貨を始めるなら「500円から購入可能でアプリが使いやすい」コインチェックがおすすめクマ!

コインチェック

最後に

ここ最近の株高の影響で配当株は仕込みにくくなってしまったクマ。
しかし、クマは今のような上げ相場が続いている限りは、インデックスもグロース系もやる戦略なので、タイミングを見ながら「できる限り安く仕入れる」ことをモットーに今後もちょくちょく仕入れていく予定クマ!

…暴落が来たら?

基本的には暴落で潰れるような会社は選んでないので、暴落してもいずれは株価は戻ると考えているクマ。
つまり、安くなったらクマにとっては「買い時」クマね!

今回はここまでクマ。
ぜひぜひ「Twitterフォロー、リツイート」をよろしクマ🐻
読んでいただき、ありがとうクマ!

最新情報をチェックしよう!