クマのブログに来てくれてありがとうクマ🐻ゆっくりしていってクマ~ 🐻🐻🐻🐻🐻

【9月権利確定】50銘柄総まとめ【高配当・連続増配・非減配】

こんにちクマ🐻

夏もだんだん終わりに近づいているのがはっきりと分かる9月クマね~🎐🎐

相変わらず相場は年初来で見ると厳しいクマ📉

今回は、そんな中でもしっかりコツコツ投資をして配当金を増やしていきたい&毎月配当がもらえるポートフォリオを構築していて9月権利確定の銘柄を知りたい方向けに記事を用意させていただいたクマ!

表題の通り、「9月に権利が確定する日本株をパターンごとに計50銘柄」をご紹介させていただくクマ~

✅高配当(利回り5%以上)👉20銘柄
✅連続増配(10年以上連続増配)👉15銘柄
✅非減配(知名度が高い&直近10年非減配)👉10銘柄
✅その他👉5銘柄

有名な銘柄からマイナーな銘柄まで幅広く銘柄を知ることができるいいチャンスだと思うクマね🐻

ちなみに、9月権利確定銘柄の権利を得るには9月28日(水)までの買付・保有が必要クマ。

投資熊
リサーチのお役に立てる記事になってるクマ!
相当気合入ってるので、熱烈ないいね・リツイートよろしクマー🐻
【お得なお知らせ】
詳しくは「お得なお知らせ」の章を見てほしいクマよ🐻
✅LINEFX(最大30万5千円お得!)
 ①口座開設&口座開設の翌月末までに1万円以上の入金と1万通貨以上の取引を行えば「最大5,000円」もらえる…終了未定
 ②口座開設&取引量に応じて「最大300,000円」キャッシュバック…7/1~9/30
✅IG証券(最大6万円お得!9/1~10/31・FX以外)
 ①Twitterフォロー&新規口座開設&取引で「先着600名に最大50,000円」キャッシュバック
 ②他社からの乗り換えでさらに1万円のボーナス
✅コインチェック(7/1~9/30)
 ①口座開設&入金で「もれなく1,500円分のビットコイン」がもらえる

目次は↓をぽちっとクマ🐻

ついでに読んでおきたい記事

※過去記事なので、株価などの情報は変わってることはあるけど、銘柄自体は参考になると思うクマー

✅毎月配当金がもらえるポートフォリオに興味がある!
 👇【毎月配当】日本株で毎月配当が実現できるポートフォリオ 30銘柄まとめ

記事こちら

 👇【米国株】10万円で組む高配当ポートフォリオ【高配当・個別株・ETF・毎月配当】

記事こちら

✅配当投資を進めている・興味があって、毎月3万円の配当金がもらえるポートフォリオが知りたい!
 👇毎月3万円の配当金がもらえるポートフォリオ例【分散型・高配当型・超楽々型】

記事こちら

✅小額投資でもいける銘柄やポートフォリオが知りたい!
 👇10万円で組む配当ポートフォリオ【安定配当型・利回り3%以上】

記事こちら

注意点(必読)

✅本記事における銘柄に対するクマのスタンスは、「リサーチ結果のまとめ&紹介」であり、決してそのまま真似すること、購入、売却など特定の投資行動を誘導するものではないクマ

✅あくまでも断片的な情報の提供であり、 銘柄選びの参考資料という位置づけなので、完璧な資料ではないクマ

✅紹介した銘柄の今後の成績に関しては一切言及しないクマ
 →あくまでも実績(ファクト)にのみ触れており、今後の予測などは一切しない

✅データは2022/9/16時点(終値)クマ
 →増配予定などの全てのデータは9/16時点のデータなので、それ以降のデータは反映していない

✅配当利回りに関しては、実績値を使っているクマ
 →前期実績配当額÷9/16時点の株価

中にはまれに権利付き最終日が他と違っていたり、特別配当で利回りが上がっている場合があるので、保有するなら一回はご自身でしっかり調べてほしいクマ

✅万全を期してるけど、データが最新のものではなかったり、間違いがある可能性もあるクマ

✅データはサイトによって定義などが微妙に違っていたりするので、他のサイトとは情報が異なっている場合もあるクマ

記事の活用にあたって必ずやっていただきたいこと

✅なぜ配当金目的の投資をするのかしっかり考える
 →銘柄によっては利回りが高くても株価が犠牲になり、結局は資産があまり増えていないパターンもある
 →株価を犠牲にしてでもインカムが欲しい!という考え方は実は相当危険で、株価が下がって高配当になっているような銘柄は、減配リスクが高いので、その考え方は根底から崩れる可能性が高い
 →利回りが高い銘柄は必ず理由がある(株価下落、特別配当、景気連動など)ので、それをしっかり突き止めてから保有した方がいい

✅長期の株価チャートをチェック
 →特に株価が下がって高配当になった銘柄は要注意(業績が悪化しており、株価下落中→いずれは減配する可能性)

✅あくまでもデータはファクトで、過去は未来を保証しないので、企業分析をしっかりしたうえで保有する
 →過去の栄光が当たり前のように今後も続くと決めつけず、しっかり調べる
 →今の好材料がずっと続くとは限らないので、しっかり調べる

✅局面ごとに強い・弱い銘柄があるので、必ずそれを加味した上でポートフォリオに組み込む
 →特に最近だとコロナで強くなった銘柄とそうでない銘柄をしっかり見極める

✅複数年のデータを調べる
 →多くの指標(売上高、EPS、配当性向など)がコロナをきっかけに急激に上がったり落ちたりしてるので、今回出させてもらった単年度データではなく、必ず複数年のデータをチェックする

「高配当」20銘柄 まとめ

こちらでは9月に権利が確定する「高配当」20銘柄をまとめたクマ!
ここで言う高配当とは「利回り5%以上」の銘柄を指すクマー

本題に入る前に1つ申し上げておきたいのがあるクマ。
正直高配当銘柄ってかなり需要があるので、本記事でも力を入れて取り扱ってるけど、人によって考え方は様々あるとはいえ、目先の利回りだけを見て飛びつくことはしない方がいいと強く申し上げておくクマー
今回取り扱った高配当銘柄は特に「ちゃんと調べずに飛びつくと大やけどする」銘柄ばかりクマよ。

投資熊

前置きが長くなってしまったけど、配当利回り順に20銘柄を並べてみたクマ!

正直高配当銘柄の典型的な特徴で、減配歴がある銘柄が多いクマね。
株価下落の結果、高配当になった銘柄もちらほら見えるクマ。
特に海運や鉄鋼系は景気敏感銘柄なので、景気によって配当の増減が激しい傾向にあるクマー

ちょっと知名度が低そうな銘柄の概要を下に記しておくクマ!

■エフティグループ(2763)
光通信の子会社で、情報通信機器サービス会社

■カノークス(8076)
メタルワン系列の鉄鋼専門商社(明治30年創業の老舗)

■ティラド(7236)
熱交換器専門メーカー、(旧)東洋ラジエーター

■コナカ(7494)
紳士服量販店、紳士服売上国内4位

■奥村組(1833)
関西地盤の中堅ゼネコン

■藤商事(6257)
パチンコ遊技機メーカー

■ケイアイスター不動産(3465)
1都10県の関東全域で、分譲住宅「ケイアイフィット」などを手掛ける住宅不動産会社

■西松建設(1820)
準大手ゼネコン

■タチエス(7239)
独立系の自動車シート専門メーカー

■扶桑電通(7505)
ICTソリューションサービス会社

「連続増配(10年以上)」15銘柄 まとめ

こちらでは9月に権利が確定する「連続増配」15銘柄をまとめたクマ!
今回は「10年以上連続増配」銘柄を取り上げたクマー

投資熊
こちらでは利回りではなく、増配年数順で並べたクマ~

みんな知ってるような安定感抜群の銘柄が多いクマね~
しかも全銘柄今期増配予定で、配当性向も一部の銘柄を除いて高くないクマ!
長期保有に向いてる銘柄が多い印象クマー

とはいえ、連続増配を続けてきたからと言って今後もずっと安泰かと言われると、そんな保証はどこにもないので、しっかり今後も増配を続けてくれるかどうかは一回調べてみることを強くおすすめするクマー

ちょっと知名度が低そうな銘柄の概要を下に記しておくクマ!

■北陸電気工業(1930)
北陸電力グループの設備工事会社

■東テク(9960)
空調設備・制御機器の独立系専門商社&工事会社

■カネミツ(7208)
独立系の自動車部品メーカー

非減配(知名度が高い&直近10年非減配)」10銘柄 まとめ

こちらでは9月に権利が確定する「有名×非減配」10銘柄をまとめたクマ!
ここで言う「非減配」とは「直近10年以上減配なし」のことを指し、知名度が高い(有名)とは、クマの主観クマー

投資熊
利回り順で並べたクマよ~

あくまでもクマの主観ではあるけど、ここにある10銘柄は知らない人は殆どいない銘柄ばかりだと思うクマ~
連続増配とまではいかないけど、こちらの銘柄たちも非常に安定している印象クマ。

とはいえ、減配してこなかったからといって今後もずっと安泰かと言われると、そんな保証はどこにもないので、しっかり今後も減配せずにいてくれるかどうかは一回調べてみることを強くおすすめするクマー
今回は「直近10年」で見てるけど、10年以上さかのぼるとしれーっと減配してたりするので、なおさらクマね🐻

「その他」5銘柄 まとめ

こちらでは9月に権利が確定する「その他」5銘柄をまとめたクマ!
何で「その他」なのかと言うと、今まで紹介してきた3パターン(高配当、連続増配、非減配)には何らかの理由で入れなかったけど、クマとしては知名度が高いなどの理由で、紹介しておきたい(おすすめではないので誤解のないようにクマ)銘柄という立ち位置クマー

■コニカミノルタ(4902)
 ・3月&9月権利確定
 ・利回り:6.08%
 ・今期減配予定(30円→20円)
 ・直近5年で1回減配

■住友商事(8053)
 ・3月&9月権利確定
 ・利回り:5.63%
 ・今期減配予定(110円→90円)
 ・直近13年で2回減配

■三菱商事(8058)
 ・3月&9月権利確定
 ・利回り:3.45%
 ・今期配当維持予定(150円→150円)
 ・直近13年で2回減配

■三井物産(8031)
 ・3月&9月権利確定
 ・利回り:3.20%
 ・今期増配予定(105円→120円)
 ・直近13年で2回減配

■伊藤忠商事(8001)
 ・3月&9月権利確定
 ・利回り:2.91%
 ・今期増配予定(110円→130円)
 ・直近13年で1回減配

所感

繰り返すけれど、今回取り上げた銘柄たちは「いかなるおすすめの意図はない」ということを皆さんに改めて知っていただきたいクマ。
そのうえで、クマの感想を述べていきたいクマね。
客観的に自分で評価したい!という方は読み飛ばしてもらってOKクマ~

✅高配当銘柄について

人によって考え方は様々あるので、ごちゃごちゃ言うつもりもないけど、これだけは知っていただきたいクマ。

「株価はどうでもいい!目先の配当金があればいいし、配当で元を取る!」という考え方クマね。
クマもこの考え方にはある程度賛成クマ。
しかし、これは非常に危ない考え方で、株価が下がるということは、業績をはじめに何かした不安要素があることの現れでもあり、減配やひどい場合は無配になってしまい、その考え方は根底から覆ることも大いにあるクマ。

となると、株価は株価で落ちまくって、配当も減配で思うほど取れず、ただの爆損マンになっちゃうクマね。
高配当投資をするなら、この辺しっかり考えてからの方がいいと思うクマー

✅連続増配や非減配銘柄について

安定感のある企業が多いクマね。
業界内でそれなりの地位を持っていたり、その企業ならではのはっきりとした強みを持つ企業が多い印象クマ。
特に、10年以上連続増配を行っているとなると、結構様々な危機を乗り越えたことの証にもなってるクマね~

とはいえ、1つ見逃してはいけないのが、「実績=あくまでも過去」クマ。

よく、米国株に投資する人が分かって言ってるのか、分かってないで受け売りしているのか、よく分からないけど、「過去ずっと右肩上がりだからこれからも右肩上がりである」みたいなことを言っているけれど、クマは意味が通じているようで意味が通じてないと思うクマ。
(影響はなくはないクマ。株価がずっと上がり調子であれば、その波に乗りたがる人も多いからクマ。)

なぜなら、ずっと右肩上がりなのは本質的な理由があるからクマ。
たとえば、米国は世界の産業の中心、人口増加傾向、株主ファーストのマインドの浸透、経済政策、強い外交力(軍事力)などなど、色んな本質的な理由があって株価が右肩上がりになってるわけで、株価が右肩上がりだったからというわけではないと思うクマー

ちょっと話がそれたけど、連続増配銘柄や非減配銘柄にも同じことが言えて、今後もこの調子を維持できる本質的な理由はしっかりあるのかどうか、それをしっかり調べてほしいクマね!

お得なお知らせ

お得なキャンペーン案件をご紹介するクマ🐻🐻🐻🐻🐻🐻🐻
興味があるプログラムはリンク先からどうぞクマ~

※今月から始まっている「先着順」のプログラムもあれば、今月で終わる「期間限定」のプログラムもあるので、いずれにせよ気になる方は早めにやっておいた方がいいと思うクマ!

✅LINEFX(プランごとに期限が異なる)
 ①口座開設&口座開設の翌月末までに1万円以上の入金と1万通貨以上の取引を行えば「最大5,000円」もらえる…終了未定
 ②口座開設&取引量に応じて「最大300,000円」キャッシュバック…7/1~9/30

👇LINEFX 公式サイト👇

LINE証券 FX口座開設

✅IG証券(9/1~10/31・FX以外)
 ①Twitterフォロー&新規口座開設&取引で「先着600名に最大50,000円」キャッシュバック
 ②他社からの乗り換えでさらに1万円のボーナス

👇IG証券 公式サイト👇

実際クマも口座を持っていて、CFDを積極的に活用してるクマ!!
株だけじゃなくて、コモディティも取引できるので、チャンスが増えるクマね🐻
クマは天然ガスをトレードすることが多いクマー

👆デモ口座だけど、IG証券ではこんな感じで簡単に取引ができるクマ!
CFDが最近結構流行ってるけど、当然リスクはあるので、IG証券は口座があればすぐデモ口座が作れるし、実際に飛び込む前に練習するのがいいと思うクマ~

✅コインチェック(7/1~9/30)
 ①口座開設&入金で「もれなく1,500円分のビットコイン」がもらえる

👇コインチェック公式サイト👇

コインチェック

最後に

昨年末から続いている不安定な相場によって疲れてきた方が多くいる印象クマ。
7月入ってからちょっと光は見えては来たけど、8月に入ってまた不安定になり、9月も同様クマ。

実際、主要指数が軒並み年初来マイナスリターンを記録する中、退場する方もいらっしゃるクマね。

人によって投資方法や考え方は千差万別なので、退場が悪い/相場に居続けることがいい、みたいなことは言えないクマ。

「所感」の章でも述べたように、どのタイプの銘柄であっても「実績は実績、今後は今後」としてしっかりすみ分けて考える必要があるクマ。

目先に釣られることなく、過去を頼みにしすぎることなく、ご自身でしっかり調べて、特にとある期間だけ切り取るのではなく、複数年―できれば長期のデータを基に保有を判断してほしいクマ。

面倒だとは思うけど、目先だけ考えずに、長期的に、できるだけ広く見て判断したいクマね!

長文になっちゃったけど、今回はここまでクマ。

「Twitterフォロー、リツイート」を与えると喜ぶクマ🐻
また、無断転載、許可なき加工・フォーマットのパクリ、リライトはこれらを一切禁ずるクマ。
発覚した場合、厳正な処置を取るクマ。
ぜひ、多くの人に届くように、なにとぞリツイートをよろしクマ!

最新情報をチェックしよう!